愛知県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(その他)

私ごと日記

2017.08.22

パンク修理キットの使い方 その①

日頃よりスズキアリーナ安城店をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

 

お盆休みも終わりお仕事が始まってますね~(-_-;)

次の大型連休は年末だなあ・・・まだだいぶ先ですね・・・。

 

さあ!気を取り直していきましょう!!

今回からは長くなるののでシリーズでお伝えしていきます。

 

テーマは『パンク修理キットの使い方です』

 

①

 

皆さんはパンクした時に自分で修理キットを使ってパンク修理できますか?

 

最近の自動車にはスペアタイヤが付いているものが少なく「パンク修理キット」が付いているものが

多くなっていますのでその使い方を紹介していきます。

 

 

ますは、車のどこに何があるかという事からですね(^_^)/

 

①バックドアを開けるとそこに収納されています。

(※車種により場所は異なります。今回はソリオ)

 

③

 

 

この下に工具と修理キットが収納されています。(自分の車も確認してみてくださいね)

ソリオの場合はこんな感じで右側に工具で左側に修理キットが収納されています。

 

 

 

 

⑤

 

②修理キットの中身

 

 

 

⑥ 

1、コンプレサー(空気を送る機械です)

 

2、パンク修理剤(一言で言えば接着剤です)

 

⑧

 

パンク修理剤の袋を開けるとこんな部品が入っています。

車種や年式によって容器の色などが違いますので確認下さいね。

チェックして頂きたいのは容器に書いてある使用期限です!!期限を過ぎたものだと接着剤として

役目をはたさない場合がありますのでご注意ください。

アリーナ安城店で車検など点検を受けて頂いているお客様はサービススタッフがチェックしておりますので

ご安心下さい(*^_^*)

 

赤丸で囲っている部品は「コア回し」と言います。

青丸で囲っている部品は「バルブコア」と言います。

 

これらが万が一入っていないと修理できないので確認をお願いします。

 

 

 

次回は手順をご案内しますので宜しくお願い致します。

  • 0

posted by スズキアリーナ安城  | 2017年8月22日