愛知県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(その他)

私ごと日記

2017.09.18

パンク修理キットの使い方 その③

日頃よりスズキアリーナ安城店をご愛顧賜り誠にありがとうございます

 

今日は快晴ですね いわゆる台風一過というやつですね。

昨夜はもう風がビュービューでしたね (-_-;)

台風の通過が昼間でなくて本当に良かったと思いましたね。

 

今年はまだ大型の台風が来そうな予感がしますね。

皆さん備えをしておきましょうね。

 

では今回は「パンク修理キットの使い方」の3回目です。

 

前回はタイヤのバルブコアを抜くところまでご案内しました。

 

 

①接着剤の準備をします

 

⑨

 

 

上の写真のように黒いボトル(接着剤)にストローをハメます。

この時に、ストローをハメる前にボトルをよく振ります。

(バーテンダーのようにカッコよく 振って下さい)

 

⑧ 

写真では分かり難いかもしれませんが、ストローがとがっていてボトルの口が簡単に開くようになっています。(下の写真です)

 

 

⑩

 

※ご利用頂いている車種や年式によってボトルやストローのタイプ

 

 が違いますので詳しくは取扱説明書をご確認ください。

 

 

 

 

②接着剤を流し込みます

 

 

IMAG0061

 

都合上、流し込む写真がないですが上の写真のように空気を入れるタイヤバルブに

ストローを繋げてボトル内の接着剤を全て入れてください。

 

 

③空気を入れる

 

⑬

 

 

コンプレッサーとタイヤバルブを繋ぎます。

 

 

 

⑦

 

コンプレッサーのもう一つの配線をシガーソケットに繋ぎ電源を取ります。

ここまで準備できたらエンジンをかけます。

 

 

 

今回はここまでです。

 

次回は最終回となります(^_^)/

 

 

  • 0

posted by スズキアリーナ安城  | 2017年9月18日